見出し画像

「赤坂盆踊り2023」でBS-TBSが初ブース出展!赤坂の歴史に思いを馳せ、赤坂町内会&商店会の人情に触れた…私の夏の想い出。

今年の夏も暑かったですね!
いや、まだ暑いですね!
ブランドプロモーション室 マーケティングPR部の安部眞太郎です。

先月末、猛暑の中、TBS放送センターがある赤坂で「赤坂盆踊り2023」(赤坂商店会主催)が行われました。
赤坂といえば、TBS放送センター、赤坂サカス、ビズタワーなど、近代的なイメージですが、実は歴史情緒あふれる街なんです!

ここで赤坂の歴史を少し。

TBS放送センターは広島藩松平家の跡地であり、近所のホテルオークラは川越藩松平家、六本木のミッドタウンは長州藩毛利家、赤坂ツインタワーの跡地は福岡藩黒田家の屋敷があった場所で、 江戸時代、赤坂には多くの大名屋敷がありました。
そして、日枝神社、勝海舟の邸宅跡地など、赤坂には様々な歴史的な名所があります。

勝海舟の邸宅跡地です!

こんな像も!

ちなみに、“赤坂 ”という名前の由来は、赤坂見附から四ッ谷へのぼる「紀伊国坂」のこととされています。
坂上に茜草(あかねぐさ)が生えており、「赤根山(あかねやま)」と呼ばれたことから、赤根山にのぼる坂を赤坂と称するようになったというものですが、他には「染物屋が坂に赤い絹を干したから」という説もあります。

そんな、伝統と歴史の町“赤坂”の文化を継承したお祭り「赤坂盆踊り」があるんです!
しかも、TBS放送センターの広場、赤坂サカスで開催されているんです!
同じ赤坂の町内会、赤坂商店会の皆様が主催する「赤坂盆踊り2023」です。

今年は、8月25日(金) 26日(土)に開催され、2日間でおよそ7000名の方が来場されました。(主催者調べ)
ベテランの盆ダンサーズの方々や、若い方々、そしてお子さんが走り回る赤坂サカスは、なんだか私が生まれた昭和時代のお祭りを思い出す光景でした。
土地柄でしょうか、外国人の方も多くいらっしゃってました。
こんな赤坂、私はこれまで見たことがありませんでした。

我々BS-TBSチームはというと、「夏=暑い」、この暑さを少しでも涼しくせねばと、「夏=怪談」という単純な発想で、ホラードラマ「怪談新耳袋 暗黒」のPRブースを出させて頂き、うちわを無料配布致しました。

「こわっ」と言われながらも、用意したうちわ1000枚があっという間になくなり……、今度は「夏=キャンプ=『走る別荘!車中泊の旅』(ロバート馬場さんが出演している番組)」という、これまた単純な発想で、番組ステッカーを配布させて頂きました。
こちらも「あ、馬場ちゃんだ!」と、上々の反応で、沢山の方に受け取って頂きました。

ブースで配布してます!

今回は、「赤坂商店会」の皆様の計らいで、BS-TBSのPRタイムも頂きました!
ただ、我々だけでは、この盆踊りを盛り上げるのは難しいなと思っていたところに救世主が現れました!
そう、あの早稲田大学の男子チアダンスチーム「ショッカーズ」さんです。ショッカーズさんのご協力で、宣伝担当をリフトアップして頂きドラマをPR致しました(笑)

編成部の藤村快くんがPR中!
マーケティングPR部の石橋さんもPR!
PRタイムでスピーチもさせて頂きました!

そんな「怪談新耳袋 暗黒」も、今週の9月14日(木)よる11時からの放送で最終回を迎えます。
配信でもご覧になれますので、少しでも涼みたい方は、ぜひご視聴下さい!
 
赤坂で働いて15年以上が経ちますが、改めて赤坂町内会の皆様の人柄の素晴らしさ、そして赤坂の沢山の名所に目を向けることが出来た夏でした!
最後に、ちゃっかり商店会のお店でビールをご馳走になりました!
美味しかったです!
商店会の皆様、本当にありがとうございました!
 
次回、赤坂サカスでは9月15日(金)から「赤坂氷川祭」、そして9月18日(月)には「いぬねこ里親会」が開催されます!

赤坂氷川神社

この記事をご覧になった皆さま、赤坂では沢山の発見があります!
ぜひ、探索しにいらっしゃってはいかがでしょうか?
赤坂でお待ちしてます!

書いた人:安部眞太郎(BS-TBS ブランドプロモーション室 マーケティングPR部)

■BS-TBS 公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/bstbs6

■BS-TBS 公式YouTube

■BS-TBS 公式TikTok
https://www.tiktok.com/@bstbs_tiktok

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?