記事に「#ネタバレ」タグがついています
記事の中で映画、ゲーム、漫画などのネタバレが含まれているかもしれません。気になるかたは注意してお読みください。
見出し画像

[ネタバレあり] 何かに怯える穂花(臼田あさ美)と盗癖・汚部屋・過食?!の翠(剛力彩芽)の秘密がついに明らかに【ドラマ「夫婦の秘密」第4話考察匂わせnote】

第4話「破滅の始まり」は本日TVerとNetflixでの配信がスタートしました。
今回もBS-TBS制作部の木暮が、ドラマ「夫婦の秘密」考察に繋がりそうな、私なりの「匂わせ」をご紹介いたします。

【以下、第4話のストーリーに触れています。絶対知りたくない方は、第4話ご視聴のあとにお読みください。】


穂花のトラウマ。明らかになる親子関係。

第4話後半、穂花(臼田あさ美)と翠(剛力彩芽)の会話のシーン。
ふたりの過去がついに明らかになりました。

まず、穂花について。
第4話では、はっきりと母親と認識できる人物が登場。
「ずっと母親から逃げていた」という穂花の言葉のとおり、逃げようとしているシーンが多かったですね。

母親から逃れるため、家を飛び出した穂花。
今の穂花にとって、「雅道(豊田裕大)」と「リリアス(自分のお店)」は、やっと見つけた「安らげる場所」なんですね。
その経緯を知ると、穂花がこれまでのシーンで見せてきた、「天使のように許してしまう」一面と、「極度に不安がる」一面が、ようやく理解できるのではないかと思います。

また、宅配便で花屋リリアスに送られて来た「クマのぬいぐるみ」が、どこにあったものなのかわかりましたね。

穂花のもとに宅配便で送ってきた人は、穂花の過去を知っており、彼女のトラウマを呼び起こそうとした、ということになると思います。

では、それは誰なのでしょうか?
送り主は「母親」なのか?
はたまた「ほかの誰か」なのか?
さらには、リリアスにかかってきた電話の謎の声「穂花ちゃん……」の主も誰なのか……?
気になるところです (‘ω’)
私はスタッフなので知っているのですが…今はもちろん言えません。

パリにいない!?翠の夫の居場所……

散らかった部屋、万引きシーン、過食を思わせる食事シーン。
明るいカフェオーナーとしての表の顔とは全く違う、翠(剛力彩芽)の裏の顔……。

穂花が翠に過去を話したのち、翠も隠していた大きな「秘密」を穂花に打ち明けました。
意外でしたか?
考察どおりでしたでしょうか?
もちろん皆さんお気づきだと思いますが、「クリスマスに旦那と会った」というのも嘘だったということになります。
カフェでは自慢のようにパリからのお土産や旦那から送られてきたレシピを紹介していましたが、それも全部嘘。
自作自演だったわけです。

嘘に嘘を重ねてしまうと、コップの中の水のようにたまっていき、いつか「溢れて」しまうものです。
バレてしまうのか、もしくは自ら誰かに話してしまうのか。
重ねた嘘はいずれ溢れてしまう……そう思いませんか?

翠にとって、「穂花が自分の過去を話した」ことが、溢れるきっかけになったのではないでしょうか?
ここまで嘘をつき続け守ってきた「秘密」。
人に明かすのは相当な覚悟が必要だったと思いますが、穂花だからこそ話してしまった、ということでもあると思います。
穂花と翠が互いに信頼している友人かどうかはわからないですけどね…… (;^ω^)
まあ、これまでのことを考えると、ふたりが本当のことを話しているかどうかさえもわかりませんが……

雅道が朱音と!? 潔白なはずの雅道がまた…

さて、結婚指輪や言動によって「雅道の女性関係は潔白」と安心していた穂花でしたが、どうも雅道の行動はずっと怪しいんですよね。

4話終盤、見るべきではない現場を見てしまった穂花。
しかもよりによって、場所が「ルルド」の前の道。

「どうして知っている人が見ている可能性がある場所で!!」という声が聞こえてきそうですが、その気持ち、私も同じです!!
でもむしろ、「見られたくてその場所で」という考えもできますよね……。
「幸せなものは壊したくなるんですよ」という朱音の声が聞こえてきそうです(怖)

これによって野山夫妻に亀裂が走り、4話タイトルにあるように「破滅」が始まることは予想できます。
野山夫婦のこの先を含め、見逃せないシーンや人物ばかり。
ここで。
私なりの「夫婦の秘密」の見方をご紹介致します。

私は
「穂花のこの時の感情は?」
「雅道はどうして、若くしてこんなに穂花に尽くせるのだろう?」
など、登場人物一人ひとりの気持ちになって見ています。
そうするとことで、「不穏な物語」の登場人物の「共感」できない部分も「理解」はできるような気がします。
皆さまも誰かの立場・気持ちになって「夫婦の秘密」をご覧になってはいかがでしょうか?
のめり込みすぎると、「この後起きる大変な出来事」に耐えられないかもしれませんが……(^_^.)

【木暮は見た!撮影現場のウラ話】撮影スタッフも走る!走るシーンは裏側にも注目

何かに追われたり、誰かを追いかけたり。
「夫婦の秘密」には「走るシーン」が出てきます。
ドラマの現場初経験の私にとって、走るシーンの裏側で走っているスタッフの数の多さは、驚きでした。
撮影、照明、フォーカス、それらをサポートするスタッフ。
多くの方が「走った」ことで成り立っているのだとわかりました。
これからの「走る」シーンにも注目です。

今週はこの辺で。
また来週お会いしましょう!

書いた人:木暮望海(BS‐TBSコンテンツ編成局編成制作センター制作部)

木曜ドラマ23「夫婦の秘密」
BS-TBS 毎週(木)よる11:00~11:54
【TVer】無料配信は放送翌日の正午から
【Netflix】でも配信中

出演:臼田あさ美 豊田裕大 山下幸輝 古川毅(SUPER★DRAGON) 桃月なしこ 別府由来 大月美里果 宮本真希 剛力彩芽
脚本:武井彩 蓼内健太
監督:守下敏行 本田大介 吉田和弘
プロデュース:鈴木早苗(BS-TBS)  有我健(BS-TBS) 巣立恭平(ROBOT)  小柳智則(EPISCOPE)
製作:BS-TBS ROBOT

▽公式ホームページ

番組公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/himitsu_bstbs

番組公式Instagram
https://www.instagram.com/himitsu_bstbs/

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?