見出し画像

8千年の森…水の循環…壮大な自然ドキュメンタリー!白神山地でAD木暮が感じたこと。【神秘と継承の世界遺産 白神山地 第2章~尾上菊之助がゆく 聖なる森の深奥~】

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
BS-TBS制作部の木暮望海です。
私は、ある地域に足を運んでから、パワーがみなぎっています。
その地域というのが、「白神山地」です。

ではなぜ私は白神山地に赴いたのか──
それは、9月24日(日)よる9時から放送されるスペシャル番組「神秘と継承の世界遺産 白神山地~第2章 尾上菊之助がゆく 聖なる森の深奥~」のロケに、ADとして帯同したからです。

世界自然遺産「白神山地」に行ける!!
ロケ帯同が決まった時は、興奮したことを覚えています。

実は私、世界遺産の映像や本を読むのが好きで、日本にある世界遺産はすべてコンプリートしたいと思っています。

ちなみに一番好きな世界遺産は、アイスランドにある「シンクヴェトリル国立公園」です。
「北北西に曇と往け」というアイスランドが舞台の漫画を読み、この公園が好きになりました。
(余談ですが、アイスランドの自然とキャラクターに癒される作品なので皆様もぜひ!)

今回は、そんな世界遺産好きの私が、「白神山地」で感じたことをお伝えします。

まずは番組の予告動画をどうぞ!


ほぼ手つかずのブナが残る「白神山地」。そのブナがもたらしたものとは──

1993年。
白神山地は、日本で初めての「世界自然遺産」に登録されました。
人の影響をほとんど受けていない東アジア最大のブナの原生林が残されていることが登録に繋がりました。
そして今年2023年は、世界自然遺産登録から30年。
記念すべき年なのです。

人の手がほとんど入っていない白神山地の森
8000年の歴史を感じます

白神山地は冬に大量の雪が降ります。
ブナはその雪を根に蓄え、厳しい冬も乗り越えるようです。
根に蓄えた水が流れ出し川になっていくところを、私は目の当たりにしました。

その水は白神山地の生物たちを支え、ブナの実は生物たちの栄養源になっていました。
実際に、ブナに育てられた生物も見ることができました。
鳥や虫も生き生きとしています。
蜂やアブたちも生き生きとしていまして……、私は何度か刺されそうになりました!

そして、白神山地の水は雄大な自然も作り、切り立つ渓谷や荘厳な滝までも作りだしていました。

写真をどうぞ!
そしてぜひ番組で美しい映像をご覧ください!

大雨で長らく通行止めとなっていた
白神山地の象徴「暗門の滝」へ

人生でいちばん美味しい水は、白神山地の水だ!

白神山地ロケに帯同することが決まってから、私がぜひ現地で体感してみたいと思っていたのが、白神山地の「水」!
番組プロデューサーから「白神山地の水は美味しいぞ」と聞いていたので、とても楽しみにしていました。

そして……
実際に飲むことが出来ました!!

私が飲んだ水です!

全行程4時間の沢登りの途中で飲んだこともあり、歩き疲れていたこともあったとは思いますが、一口飲んだ瞬間、「人生でいちばん美味しい水は、白神山地の水だ」と確信しました。
口当たりが柔らかく、身体に染みていく感覚がありました。

白神山地の生物たちは、この水を飲み放題なのか……。
羨ましい限りです!

循環するこの水が白神山地を支えているのだと実感しました。

ちなみに白神山地の水は、日本では珍しい「超軟水」です。
TBS放送センターの近くに青森県のアンテナショップ(AoMoLink赤坂)があり、そこで白神山地の水を買えるので気になる方はぜひ!!
私も帰京後に白神山地の水が飲みたくなったので買いに行きました!

白神山地の自然を4K映像で!!4Kボタンを押してください!


絶壁に挟まれた秘境「タカヘグリ」
白神山地の聖域です

この番組は4Kカメラで撮影が行われました。
白神山地の色とりどりの四季を、4Kの高精細な映像で、さらに深く魅力を感じて頂けると思います。
4Kテレビをご利用の方は、ぜひリモコンの「4Kボタン」を押してください!

「神秘と継承の世界遺産 白神山地~第2章 尾上菊之助がゆく 聖なる森の深奥~」、放送は9月24日(日)よる9時からです。

今回は主に、私が現地に赴いた夏の白神山地に関してお伝えしましたが、番組では白神山地の春夏秋冬をたっぷりと体感していただけます。
旅人・尾上菊之助さんと一緒に白神山地に足を運んでいる気分でご覧頂くと、きっと楽しんで頂けると思います。

色とりどりの葉をつける白神山地の木々
長い冬に備えます
大量の雪が降る白神山地
ブナの森が一面の銀世界に

書いた人:木暮望海(BS-TBS コンテンツ編成局 編成制作センター 制作部) 

神秘と継承の世界遺産 白神山地
〜第2章 尾上菊之助がゆく 聖なる森の深奥~
2023年9月24日(日)よる9:00~10:54
BS-TBS・BS-TBS 4K で同時放送
※BS-TBS 4Kでは高精細の4K映像でお楽しみ頂けます。

ホームページはこちら

「第1章」のホームページはこちら


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?