記事に「#ネタバレ」タグがついています
記事の中で映画、ゲーム、漫画などのネタバレが含まれているかもしれません。気になるかたは注意してお読みください。
見出し画像

第1話に違和感を発見…最重要秘密のヒントは回想にあり?!ドラマ「夫婦の秘密」各話解説最終回。全話を振り返って伏線を再考察。

最終話の放送から1週間が経ちました。
結末について、皆さんはどのように受け止めてくださったでしょうか?
今回は、これまでのnoteで書ききれなかった、私が勝手に考える「夫婦の秘密」の「実はここが重要だったかもしれない」ポイントをご紹介していきます。

TVer」での無料配信(第1話~第3話&最終話)は4月3日(水)正午まで!
第4話~第9話のストーリーもわかるダイジェストもTVerにアップされてます。
Netflix」では全話配信されています。
もう一度ご覧になりたい方、まだ見ていない方は、配信でお楽しみください。


1.蒼太の「雅道のこと裏切らないっすよ俺」という台詞

「実はここが重要だったかもしれない」ポイント、まずひとつめは、第2話での蒼太(古川毅)の台詞。
「雅道のことは裏切らないっすよ、俺」です。

蒼太が翠(剛力彩芽)に言った台詞なんですが、皆さんは印象に残っていますか?

雅道不在の野山家で食事をしていた穂花(臼田あさ美)と翠と蒼太の3人。
後片付けで残る蒼太に、翠は「(穂花と)二人きりにして平気?」と尋ねます。
そこで蒼太が答えたのが「雅道のことは裏切らないっすよ、俺」でした。

私は最初、「これは蒼太が雅道を裏切るフラグだな」と思いました。
こんなことを言っておいて、裏では雅道のことをはめようとたくらんでいたりするんだろうなと。

そして結末を迎えて。
蒼太は雅道のことを裏切ったのか、それとも裏切っていないのか。
蒼太と雅道のその後を考えながら今振り返ってみると、あれは重要なセリフだったなと思っています。
皆さんはどう思われますか?

(第3話より)

2.「最も重要な秘密」のヒントは雅道の回想の中に…

続いての「実はここが重要だったかもしれない」ポイントは、雅道(豊田裕大)の「過去の回想シーン」です。
物語の「最も重要な秘密」のヒントは、回想の中にあったのかもしれません。

雅道の過去回想のなかには、幼少期や学生時代の様子が度々出てきます。
しかし回想シーンでの雅道は、妻・穂花(臼田あさ美)が雅道から聞いている過去の雅道とかけ離れているような……。
今思えば、そこにヒントが隠されていたのです。

雅道だけでなく、登場人物それぞれの回想シーンがちりばめられていた「夫婦の秘密」。
もう一度見返して、隠されていたヒントを探していくのはいかがでしょうか?

(第9話より)

3.穂花と雅道が初めて出会ったシーンに覚えた違和感

私がどうしても皆さんと共有したかったことを最後に書かせてください。
それは、第1話の「穂花と雅道が初めて出会った場面」です。

雅道は穂花が営む花屋を訪れ、亡くなった知人に手向けるための花束を注文。
穂花は雅道の知人をイメージして花束を作ります。

私はこの場面に少しだけ違和感を覚えました。
知人が亡くなった人と話す際にはなるべく低いトーンで話すのが一般的だと思います。
ただ、穂花は言葉も表情も明るく対応していました。
花屋として友人や知人が亡くなった方が花を買いに来ることに慣れていたと考えることもできますが……。
私には、物語の後半で明らかになる穂花の「死」に対する考え方が関わっているような気がしました。
皆さんはどう思いますか?
改めて見返してみると違和感を覚えるかるかもしれません。

第1話より

ここまで私が勝手に選んだシーンを振り返ってきましたが、いかがだったでしょうか?
皆さんの考える「実はここが重要だったかもしれない」ポイントも教えていただけるとうれしいです。
ぜひSNS等に「#夫婦の秘密」で投稿してください。
noteの「スキ」も、よろしければぜひお願いします。

撮影現場でのスナップ
キャストのある方がケータリングの
駄菓子で当てた恐竜です!

最後に

前回のnoteでも書きましたが、私は「夫婦の秘密」が初めてのドラマの現場でした。
初めてのことばかりで不安な時もありましたが、何とか終えることができました。
そしてこの「夫婦の秘密」には同世代の方々が多く出演されていました。
特に、野山雅道役の豊田裕大さん、栗原蒼太役の古川毅さんとは同い年ということもあって、とても刺激を受けました。
現場では出演の皆さんとお話をする機会もあり、俳優陣のドラマにかける思いを強く感じました。
私もこれからの仕事を頑張ろうと思える現場でした!
11週連続、約3カ月にわたって私の拙い文章に付き合っていただき、ありがとうございました。
毎週このnoteを書くのが楽しみでした。
また新たな作品等でnoteを執筆する機会があると思いますので、その際はよろしくお願い致します。

最後に、私からのささやかなプレゼントです!

花屋「リリアス」のバラです!
バラの色が映えているお気に入りの写真です!
それでは、またお会いしましょう。

書いた人:木暮望海(BS‐TBSコンテンツ編成局編成制作センター制作部)

▼過去のnoteはこちらからどうぞ

木曜ドラマ23「夫婦の秘密」
BS-TBS 毎週(木)よる11:00~11:54(放送終了)
【TVer】2024年4月3日(水)正午まで配信中
【Netflix】全話配信中

出演:臼田あさ美 豊田裕大 山下幸輝 古川毅(SUPER★DRAGON) 桃月なしこ 別府由来 大月美里果 宮本真希 剛力彩芽
脚本:武井彩 蓼内健太
監督:守下敏行 本田大介 吉田和弘
プロデュース:鈴木早苗(BS-TBS)  有我健(BS-TBS) 巣立恭平(ROBOT)  小柳智則(EPISCOPE)
製作:BS-TBS ROBOT

▽公式ホームページ

番組公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/himitsu_bstbs

番組公式Instagram
https://www.instagram.com/himitsu_bstbs/

この記事が参加している募集

#テレビドラマ感想文

21,466件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?