見出し画像

BS-TBS経理部員が勝手にドラマ「サワコ」ネタバレ考察。私が不完全な悪女・マチカ(深川麻衣)に共感する理由。

皆さまこんにちは。
BS-TBS経理部の平林です。はい、経理部です。
日ごろ数字とにらめっこすることはあるけれども、ドラマやアニメなどの映像作品をじっくり見て内容を振り返る機会はない私。
しかし「サワコ~それは、果てなき復讐」に関しては、セリフのワードチョイスや映像表現が絶妙にツボってしまい、画面から目が離せません。
特に第9話の衝撃的な展開にいても立ってもいられず、一視聴者として興奮のままに筆をとらせていただきました。

【以下ネタバレを含みます。まずは第9話までご覧いただけますと幸いです!】

マチカは人間らしい不完全な悪女

はじめに、私は深川麻衣さん演じる「マチカ」というキャラクターにとても共感しております。
優しくて誰にでも手を差し伸べてあげられる透明感のある存在ですが、自分の心には大きな闇を抱えています。
また本人は、他人に優しくしている自分が好きというようなことを発言しており、打算的な内面を自覚しています。
腹黒いといえばそうなんですが、どこか人間らしいですよね
上辺だけの優しさ、上辺だけの家族、上辺だけの恋愛。
それって誰もが経験しているはずですし、表面的な優しさだって一周回って本当の優しさにもなり得ると思うんです。
実際マチカは悪になろうとするも隙だらけで悪になり切れない、不完全な悪女なんです。

一方のサワコ(趣里)は、純粋さゆえにどこまでも狂気に満ちた完全な存在です。
第2章ではそんなサワコにマチカが復讐を挑むというのですから、もうハラハラドキドキですよ。
これ絶対サワコに返り討ちに遭うよね!?
マチカ大丈夫!?
案の定、藪池家からのサワコの放逐には成功したものの、自身が奪い取った場所をサワコの策略によって失ってしまいます。
そのきっかけとなったのがマチカ自身が篭絡した優一(松本怜生)なのですから全くもって不憫です。

対峙するサワコとマチカ。運命の歯車が動き出す。

そして運命の第9話。
大半が密室での二人芝居でしたが、サワコ役の趣里さんとマチカ役の深川麻衣さんの怪演が圧巻でした。
目を覚ますとなぜか二人で監禁されていたサワコとマチカ。
サワコはマチカによる復讐が自身の行為と同じだと指摘しますが、マチカはサワコになり切れなかったと反論します。
このシーン、対峙する二人を直接描くのではなく、サワコの背後に置いてある鏡の中からサワコの背中越しにマチカが語っているところが印象的でした。
マチカが心の底から何かを訴えかけているようにも見えます。

ひょっとしてサワコって、マチカの心が生んだ「もう一人の自分」なんじゃないか?

後半はサワコのサイコパスっぷりに圧倒されてしまうマチカでしたが、サワコの行いが周囲と表面的な人間関係を築いてきたマチカを救いたいという、マチカへの歪んだ愛情からの行為であったことが判明するとビンタ一閃!
堰を切ったように胸中を吐露し始めます。
その内容はサワコが愛する「綺麗なマチカ」=自身の表面的な優しさや過去のふるまいを完膚なきまでに否定するもの。
このときは監禁から何日か経っているようでマチカの方はメイクが落ちて髪も服もボロボロです。
八方美人でなかなか本音を見せないマチカがその仮面を外し、心の叫び声を聞かせてくれているようでした。
それに対していつも通り完璧な状態のサワコは、記号というか、ある種の象徴的な存在に思えてなりません。
ひょっとしてサワコって、マチカの心が生んだ「もう一人の自分」なんじゃないか?

9話ラストのモノローグ「合わせ鏡」が意味するもの。

マチカは誰からも愛されたくて打算的に生きてきたわけですが、その一方で心から優しく明るい自分でありたいという願望もあるはずです。
サワコは優しいマチカを綺麗だと称えましたが、その人間関係を剝いでいった結果ありのままの汚い姿をさらけ出したマチカをもなお最高に綺麗だと心酔しています。
そしてモノローグで自分たちは合わせ鏡、一つの存在であるという意味深な言葉を残して幕を下ろしました。
サワコが「もう一人の自分」であると仮定すると、二人のバトルって実はマチカの内面の戦いなのかもしれません。
そしてマチカがサワコの呪縛を解くためには、ありのままの自分、汚い自分を受け入れて心の底から愛すること、つまりサワコになり切るしかないのかなと思います。

次回ついに最終回!ぜひテレビでリアタイしましょう。

と、長々と語ってしまいましたが、私は制作サイドではありませんので正解かどうかはわかりません。
正解はご覧いただく方の数だけあると思っています。

いずれにしても次回ついに最終回。
ノノ(平井亜門)の行動、槇原(田邊和也)の安否、春斗(小関裕太)の正体など、まだまだ謎は残っていますが、果たしてあと1話でどんな結末が待っているのでしょうか?
配信もご好評いただいていてとても嬉しいのですが、ぜひテレビで一緒にリアタイしましょうよ!

書いた人:BS-TBS 経理部 平林翔

▽「サワコ~それは、果てなき復讐」
最終話は12月4日(日)よる11時から放送!
まだ観てない方もまだ間に合います!

▽Paravi、Amazonプライム・ビデオ、hulu、U-NEXT、ひかりTVでも、過去回全話配信中です!
それぞれのリンクは「サワコ」ホームページから!

▽番組公式TwitterやInstagramではオフショットなど随時投稿してます

番組公式Instagramはこちら
https://www.instagram.com/sawako_bstbs/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?