記事に「#ネタバレ」タグがついています
記事の中で映画、ゲーム、漫画などのネタバレが含まれているかもしれません。気になるかたは注意してお読みください。
見出し画像

ドラマ「夫婦の秘密」第8話解説。「毒」とは穂花(臼田あさ美)なのか翠(剛力彩芽)なのか、それとも…。土の中で鳴るスマホの着信音も考察の鍵か。

第8話「破滅」は本日TVerとNetflixでの配信がスタートしました。
今回もBS-TBS制作部の木暮が、私なりの「匂わせ」と少し解説を交えながら気になるシーンをご紹介いたします。

さて、いよいよ物語も終盤になってきました。
結末まであと少し、そして皆さまが一番気になっているであろう「山の現場」で埋められているのは誰なのか……判明するまでもあと少しです。
最後まで「夫婦の秘密」を楽しみましょう!

【以下、第8話のストーリーに触れています。絶対知りたくない方は、第8話ご視聴のあとにお読みください。】


完全に逆転した穂花(臼田あさ美)と翠(剛力彩芽)の関係

8話冒頭、穂花(臼田あさ美)と翠(剛力彩芽)が花屋「リリアス」奥のテーブルで話しているシーン。
印象に残っていますか?
私はこのシーンがとても気になりました。
なぜ気になったのか。
それは、翠と穂花の関係が完全に逆転したように見えたからです。

以前は、翠が穂花のことを心配して、「リリアス」や野山家を訪ねていました。
か弱く見える穂花の心の不安を取り除いていたのが翠でした。
例えば、母親のことでパニックになっていた穂花のもとに翠はすぐに駆け付け、寄り添っていました。
しかし、今ではその関係は逆転。
翠を穂花が支えるという関係になっています。
今回の「リリアス」奥で話すシーンは、その逆転した関係を表していると私は考えています。
逆転が始まったのは、第4話で翠が夫のことを話し始めたくらいからでしょうか。
また7話では穂花が翠を突き放すような発言もしています。
夫のことで警察に捕まるのではないかと心配する翠に、「私は関係ない」というスタンスを示しました。
自分も関係していると思われる翠の夫の死に対し、翠ひとりに責任を押し付けるような発言もしています。
物語前半では、様々なことで悩んでいて少し可哀想に見えていた穂花ですが、今では狂気が垣間見えるシーンが増えています。

私は思うんです。
穂花はバラのような存在だと。
「綺麗な花だから近づいてみよう」と思ったら、棘がある。
まさに、1話で雅道(豊田裕大)が言っていた「綺麗な花には棘があるね」のような……。

関係が逆転した二人の言動から目が離せません!

誰のスマホが鳴っているのか。「山の現場」で鳴る電話の持ち主とは?

第8話で私が気になったポイント、もうひとつは「着信音」です。
「山の現場」で埋められている人物から鳴る着信音のことです。

なんと今回、穂花と雅道のスマホの着信音が、埋められている人物と同じであることがわかりました。
まさか!!
二人のうちのどちらかが埋められてしまうのか、それとも二人とも!?
はたまた、これはミスリードを誘っていて、違う人物なのか……。
8話で出てくるフレーズのひとつが「毒」。
誰かにとって「毒」になってしまった人物が埋められてしまっているのか、もしくは毒をはらおうとした人物が、なのか。
考察がはかどるシーンであったと思います。

「誰が埋められているのかそろそろ明かしてほしい!」
皆さんの声が聞こえてきそうですが、最終回まで残り2話です!
もう少しだけ、お待ちください。

それはまずい!飛ばされた不穏な張り紙【木暮は見た現場ウラ(!?)話】

今回紹介するウラ話は、「飛ばされた張り紙」です。

第8話で「リリアス」の扉に貼られた「野山雅道は人殺し この町から出ていけ お前は偽善者だ」という張り紙。

このシーンを撮影した日はとても風が強く、スタッフは張り紙が飛ばされないように十分注意していました。
が!突風が!!!
スタッフの頑張りもむなしく、予備も含め30枚ほどが飛ばされてしまいました……。
ドラマ放送前でもありますし、「人殺し」の文字が入った紙が一般の方の目にとまったら大変なことに。
現場にいたスタッフ総出で、飛んで行った張り紙を追いかけました。
大事にならずよかったです……。

私が撮影した写真です

それでは今回はこの辺で。
来週の更新をお楽しみに!
第9話「暴露と殺意」は、2月29日(木)よる11時から放送。
TVer(見逃し無料)Netflix(最新話まで全話)の配信は3月1日(金)正午からです!

書いた人:木暮望海(BS‐TBSコンテンツ編成局編成制作センター制作部)

木曜ドラマ23「夫婦の秘密」
BS-TBS 毎週(木)よる11:00~11:54
【TVer】無料配信は放送翌日の正午から
【Netflix】でも配信中

出演:臼田あさ美 豊田裕大 山下幸輝 古川毅(SUPER★DRAGON) 桃月なしこ 別府由来 大月美里果 宮本真希 剛力彩芽
脚本:武井彩 蓼内健太
監督:守下敏行 本田大介 吉田和弘
プロデュース:鈴木早苗(BS-TBS)  有我健(BS-TBS) 巣立恭平(ROBOT)  小柳智則(EPISCOPE)
製作:BS-TBS ROBOT

▽公式ホームページ

番組公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/himitsu_bstbs

番組公式Instagram
https://www.instagram.com/himitsu_bstbs/

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?