見出し画像

試合もアツいし「生CM」もアツい!BS-TBS営業部員が「バレーボール ネーションズリーグ2023」名古屋会場へ行ってきた!

いきなりですが、最初に一言、言わせてください。

「今、日本のバレーボールがアツい!!!!」


申し遅れました。
私、営業局営業部の魚津昌利と申します。
この先、少ない語彙をこねくり回した少々長めな駄文が続きますこと、お許しください……

去る5月30日に開幕しました「バレーボール ネーションズリーグ2023」
私は、6月9日~11日に行われました男子日本代表3連戦(@名古屋 ・日本ガイシホール)に、とあるスポンサー様の「生CM」立ち会いのため行ってまいりました。

「生CMとはなんぞや?」

と思われた方、ご説明いたします。

「生CM」とは、文字通り「生」で行うCMです。
試合会場の一部をスタジオとして使用し、臨場感満載の中、企業のご担当者様が「生」で商品の魅力をご紹介するという、本番一発勝負のドキドキなCMなのです。

1ヶ月以上前から台本等、準備を重ね、会場でも本番まで何度も入念なリハーサルを重ねました。
少し、想像してみてください。

全国の視聴者様が見てくださっているスポーツ中継にて、限られた秒数、そして絶対に失敗が許されない中、「生」で自社商品の魅力をご紹介する……

足が震えてきますよね。
出演しない私ですら3日間緊張しっぱなしでした。

そんな生CMの営業的なお手伝いをするべく、私は会場へ行っていたのですが、結論から申し上げますと……

大成功に終わりました!!!

3日間、それぞれ別のご担当者様に出演いただいたのですが、皆さんの素晴らしく滑らかな喋りを見て、ただただ凄いなと、感動してしまいました。
実際にテレビでご覧になられていた方々もそう思われたのではないでしょうか?

……というように、今回、私はあくまで「営業」としての立場で会場へ赴いていたわけですが、実は、バレーボールを生で見ること自体、初めての経験でした。

まず驚いたのが、会場の熱気です。
ファンの熱量がとにかく凄いです。
会場のファンのほとんどが選手のレプリカユニフォームを着用し、中にはオリジナルのうちわなどの応援グッズを手に声援を送る方々もいました。
特に、日本チームが得点した時の歓声は地鳴りのようでした。

日本のバレーボール、アツいです!!!!!

また、日本チームに限らず、素晴らしいプレーがあった際には、たとえそれが相手チームであっても拍手を送るという、もう、本当にそれはそれは素晴らしい空間が広がっていました。

このような素晴らしい大会を自局で放送していることに、誇りを覚えました。

スポーツって、最高ですね。

この言葉に尽きます。

語彙が少なく申し訳ございません……

予告しました通り、少々どころか、「もういいよ」というくらいの駄文となってしまいましたが、この後も、「バレーボールネーションズリーグ2023」はまだまだ続きます!!
皆様、ぜひご覧ください!

書いた人:魚津昌利(BS-TBS 営業局 営業部)

BS-TBS公式noteをお読み頂きまして、ありがとうございました。
書いた人の励みになりますので、ぜひ「スキ」をポチりとお願いいたします。
(ログインしなくても「スキ」できます。ログイン無しの場合は足跡もつきません。)

■BS-TBSは男女日本戦全試合を放送!全試合無料!

▼2023年6月20日(火)~7月2日(日)放送の計8試合では、観戦しながらスマホでゲームを楽しめ、さらに抽選で豪華賞品が当たる「バレーボール BINGO」を開催!

▼ネーションズリーグの総合情報はホームページから
抽選で100名様に「特製QUOカード(1000円分)&特製クリアポスターファイル」が当たる視聴者プレゼントも実施中!
<締切:2023年7月24日(月)23:59>

■BS-TBSスポーツ TikTok

■公式Twitter「TBSバレブー」

■公式Instagram「TBSバレブー」

■BS-TBS 公式YouTubeでは試合のハイライト動画を連日アップしてます

この記事が参加している募集

#スポーツ観戦記

13,493件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?