見出し画像

「怪談新耳袋 暗黒」これにて終演!まさに阿鼻叫喚!「人形村」ついに最終回!【ホラー好きAP鈴木の暗黒note】

おはようございます。こんにちは。こんばんは。おやすみなさい。
ドラマ「怪談新耳袋 暗黒」アシスタントプロデューサーの鈴木駿です。
このひと夏を怪談新耳袋とともにお過ごしになる皆様とお会いするためスタートした「暗黒note」も、今回で最終回でございます。

これまでの記事は、こちらからお読みいただけます。

ついに……
村ホラー「人形村」シリーズ、完結です。
 
第四話では、彼らの目的地“シギルの館”に辿り着きます……
「アンリミッターズ」の運命やいかに?!
 
それでは、よろしくお願いいたします!

まずは撮影現場の写真を1枚


こちら、昼の“シギルの館”でございます。
この日はどんよりとした灰色の空模様で、しとしとと雨が降っていました……

うーん……これはありがたいです。

というのも……
「怪談新耳袋 暗黒」の撮影では、日中でも夜のシーンや暗いシーンを演出するため、「遮光シート」で光の入ってくる窓を覆うという作業がつきものなので……屋内の撮影日に外が薄暗いのは非常に好都合なのです。

どんな快晴のカンカン照りでも、室内を暗くしてしまう遮光シートの前では、天気はあまり関係ないですがね……

中はこんな感じでした。

ここは、ある建物の旧館だったのですが、不気味過ぎました……
遮光シートで窓という窓を覆っているので、建物の中は“暗黒”ですし……
外では雨が降っていて、湿度も高く…じめじめ……

昔ここで使われていたであろう備品は無造作に置かれているのですが……
勝手に何か意味を感じてしまったり……深く考えすぎですね……

でも、一番怖かったのは撮影終了後の撤収のタイミングでした……

2階の長く伸びた廊下……
遮光シートを自分が一人で回収しに行った時の写真なのですが……
何か見えてしまっても嫌なので、下手に周りをキョロキョロ見渡さないことを第一に……爆速で回収したのは、今となっては良い思い出です。
恐怖というものは作業効率を飛躍的にアップさせてくれるみたいです……

第四話では、そんな“シギルの館”で、もっともっと恐ろしいことが行われていました……

ここは、“ある存在”たちの巣窟だったわけです……
“ある存在”たちは白装束に身をまとい、“アンリミッターズ”に猛威を振るいます……
ゴザに“魔法陣”が描かれたこの部屋では、あんなことやこんなことが……

セイヤ〔塩﨑太智(M!LK)〕よ……
コウキ〔吉澤要人(原因は自分にある。)〕よ……

第一話からハヤト〔武藤潤(原因は自分にある。)〕がしつこく言っていた……
“シギルの館”も、“魔法陣”も、最悪な形で存在していたのです……
これは…バッドなサプライズです……

そして、連れ去られ、行方が分からなくなっていた彼らは……
リョウ〔大倉空人(原因は自分にある。)〕よ……
スバル〔曽野舜太(M!LK)〕よ……
あぁ……こんな姿に……

実はこれ、実際にご本人たちに人形役になっていただいているんです。
顔と首を覆うマスク・手袋を着け、かつ、立ったままで……
ピクリとも動かないでそのままじっとしてしていただくという……
大倉さんも曽野さんも苦行だったと思います……
動かないように息も止めていたかもしれません……

演技に加えて、それぞれがハンディカメラで撮影……そして人形になるまで……
何役やっていただいたのでしょうか……

なにより……
「人形村」シリーズを通してですが、
“アンリミッターズ“の叫び声……皆さん素晴らしかったですよね。
より緊迫したスリリングな作品になったと思っています。

「人形村」シリーズで1番好きなシーン

第四話に「人形村」シリーズで1番好きなシーンがあります。

ハヤト〔武藤潤(原因は自分にある。)〕が“シギルの館”から脱出できそうな出口を見つけ……“希望”が見えた次の瞬間にはもう……案の定“絶望”へ向かう、あのシーンです。

一安心させておきながら……結局そうなりますよね……の、あの感じ。
本当に意地悪ですが……個人的には大好物なのです。
“一度入ったら出られない”は本当だったんですね……

恒例の原作「新耳袋 現代百物語」オマージュ情報

ここで、恒例となりました
原作ファンの皆様に、そっと……です。
 
劇中のあるシーンで、原作『新耳袋 現代百物語』からあのエッセンスを入れ込んでいますので、そっと書いておきます……
 
元祖「新耳袋」ファンの皆様の中には、お気づきの方もいらっしゃるやもしれません……
劇中のあるシーンで、原作『新耳袋 現代百物語』からあのエッセンスを入れ込んでいることを……

第四夜 第九十話 
山の牧場 その一

アンリミッターズが“シギルの館”に近づくなかで遭遇した、あのシチュエーションですね……
あんな不気味な状況と遭遇したら、自分なら見て見ぬフリをします……

気になった方は原作もチェックしてみてください。

「殴り込み!」「Gメン」ファンの皆様、お待たせいたしました!

エンディングもエンディング……
“アンリミッターズ”が訪れてから1年後の人形村が描かれます……

そうなんです……
「怪談新耳袋」のドキュメンタリースピンオフ企画で原作の元となった、心霊スポットを訪れる「殴り込み!」「Gメン」シリーズから、あの3人が人形村を訪れるのです……

アンリミッターズの“落とし物”を拾う、彼らの背後にもぜひ注目です……
原作・スピンオフファンの皆様にも隅々まで楽しんでいただけたらうれしいです。

ついに……
「怪談新耳袋 暗黒」もこれにて終演でございます……
この夏をちょっぴり涼しくできましたでしょうか??

10年ぶりの新作が、この世の中に無事8本放たれたました……
皆さんそれぞれの解釈が、より一層これらを面白くしていってくださると思います。
色々な憶測を纏って、世の中に静かにゆっくりと根を張っていくことを強く願います……

ひと夏のお付き合い、誠にありがとうございました。
TVerでの無料配信終了後も、「U-NEXT」「Amazon Prime Video」「Hulu」「Lemino」「オソレゾーン」で「怪談新耳袋 暗黒」の配信は続きますが……
「暗黒note」は今回が最終回です……
それでは、またどこかでお会いしましょう……

書いた人:鈴木駿(BS-TBS コンテンツ編成局 編成制作センター 編成部)

BS-TBS 木曜ドラマ23「怪談新耳袋 暗黒」

TVer 最新話 無料配信中
<第8話(最終話)は2023年9月22日(金)正午まで>

U-NEXT
Amazon Prime Video
Hulu
Lemino
オソレゾーン
で全話配信中

#8(最終話)「人形村」第四話
原作:「新耳袋 現代百物語」木原浩勝・中山市朗(角川文庫)
監督:佐藤周
脚本:佐藤周
出演:吉澤要人(原因は自分にある。)、武藤潤(原因は自分にある。)、塩﨑太智(M!LK)、大倉空人(原因は自分にある。)、曽野舜太(M!LK)、金子早苗

「怪談新耳袋」の過去作【最恐セレクション】も TVerで!

第87話「無表情」
監督:村上賢司
出演:桐谷美玲

第94話「水辺の写真」
監督:三宅隆太
出演:小池里奈

第47話「花嫁さん」
監督:佐々木浩久
出演:黒田アーサー

番組公式 X(旧Twitter)
https://twitter.com/ankoku_bs_drama

番組公式Instagram
https://www.instagram.com/ankoku_bs_drama/

BS-TBSドラマTikTok
https://www.tiktok.com/@bstbs_drama

番組公式ホームページ

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?