見出し画像

「音楽は時を越えて…」2000年生まれも大感動!伊東ゆかりと松崎しげるが紡いだ歌の物語【Sound Inn S 放送100回記念コンサート】

はじめまして。
BS-TBS コンテンツ編成局 編成制作センター 編成部の藤村快と申します。
今年4月に入社し、長い研修を経て7月から正式に配属となりました。
BS-TBSの開局年である2000年に生まれた"ミレニアムベイビー"かつ"BS-TBSベイビー"です。
現在は、編成部のトラフィック班で、日々更新される番組表を作るお仕事をしています。
覚えることだらけで必死に食らいつく毎日ですが、大好きなテレビの仕事を日々楽しむことを忘れずに前向きに頑張っています。

そんな私に、先日ご褒美が待っていました!
幸運なことに、BS-TBSが放送している音楽番組「Sound Inn S」(サウンド・イン・エス)の放送100回記念コンサートを視察する機会を頂き、公開収録に参加してきました!!
この感動をぜひとも伝えたく、筆をとらせて頂きました。
拙い文章ではございますが、ご一読いただければ幸いです。


「“不敗神話”アーティスト」の歌声にまた会える

私がこのコンサートのチケットを頂いて、出演者の欄に目をやった時、真っ先にある歌手に目が行きました。
リトグリ…ではなく、上白石萌音…でもなく……

松崎しげる

何を隠そう、2000年生まれ22歳の私がこのコンサートで最も楽しみだったのは、デビューから50年以上経つレジェンド歌手・松崎しげるさんでした!

私が松崎さんの歌を聞くのは、実は初めてではありません。
子供の頃からサッカーが大好きだった私は、東北出身だったこともあり、Jリーグのベガルタ仙台の試合を見に行く機会が何度かありました。

その中で一度、松崎さんがゲストとして来場し、歌を歌った試合がありました。
なんでも、松崎さんは頻繁にベガルタの試合に来場されるそうですが、
「松崎さんが歌えばベガルタは絶対に負けない」
という、にわかに信じがたい”松崎しげる不敗神話”が存在し……
ベガルタを見に行けば必ず負ける”逆不敗神話”持ちの私は半信半疑でしたが、試合前、松崎さんのパワフルな歌声に会場は大熱狂。
試合もベガルタ攻撃陣が爆発して4得点を奪って勝利。
私は、人の心も試合をも動かす松崎さんの「パワー」に衝撃を受けました。

「あの時の松崎さんのパワーあふれる歌声を、間近で聞きたい…!」
そう思い、松崎さんを楽しみにこのコンサートへ向かいました。
(余談ですが、この試合は今から7年前なのですが、驚くべきことに「不敗神話」は現在も継続中なようです……‼)

まるで漫才?! 伊東ゆかり&松崎しげるの「Sound Inn S」トーク

コンサート中盤、かつて元祖「サウンド・イン “S”」で司会を歴任されていた、松崎さん、そして伊東ゆかりさんが、特別ゲストとして登場されました。

お2人が司会を務めていた時代は、音楽番組黎明期。
そんな中で、海外の音楽も積極的に取り上げていた元祖「サウンドインS」。
全編歌詞が英語の曲を紹介することへの苦労など、音楽番組の「先駆者」だからこそ話せるお話を赤裸々に語られていました。
そんなお2人のやり取りは、まるで漫才!
この距離間の良さが番組を支えていたんだな、と感じました。
((伊東さんのきらびやかな白いドレスと、松崎さんの黒さのコントラストも素敵でした))

そしていよいよ、お二人の歌へ……

まずは伊東ゆかりさん。
初めて耳にした伊東さんの歌声は…
なんというか、”聞く”というよりも、”酔いしれる”という表現が正しいような気がしました。
激動の時代を「歌い抜いてきた」伊東さんだからこそ生み出せる”余裕”というんでしょうか…それが会場全体を支配していました。
特に凄かったのは、映画音楽史に残る名曲「Moon River」。
その旋律の美しさとオーケストラの素晴らしい演奏が、伊東さんの流れるような歌声や伊東さんが持つ雅やかな雰囲気と絶妙にマッチし、全員が酔いしれていました……。
伊東さんは、「オードリー・ヘップバーンになったつもりで歌う」と話されていましたが、あの空間で、あの素晴らしい演奏をバックに歌う伊東さんは、まさしく映画の主役のようでした。

圧倒的なパワー!”時を越えた”名曲「愛のメモリー」

そして、お待ちかねの松崎さん。
最初の曲は、発表から間もなく1世紀が経過するジャズナンバー「Stardust」でした。
その曲を歌い終えると、松崎さんはこう語りました。
「このコンサートのタイトルは【音楽は時を越えて】。今歌った『Stardust』は、誕生してから間もなく1世紀が経つ、まさに”時を越えた”名曲です」
そして今度は、自らの”時を越えた”名曲である、「愛のメモリー」を歌い始めました。

前述の通り、私自身この曲を生で聴くのは2度目なのですが、今回の「愛のメモリー」は、まさに”圧巻”の一言……。
オーケストラが生み出す最高の演奏すらも”脇役”にしてしまうような、松崎さんの圧倒的なパワー。
声量とビブラートは、もはや衝撃の域でした。
松崎さんがオーケストラの皆さんと共に生み出す、最高の「音」全てが、私を含めお客さんの心に1音1音ビシビシと刺さっていきました。
出演アーティストの皆さんの心にも猛烈に響いたようで、歌い終わった瞬間舞台袖は拍手喝采だったようです。

このコンサートのサブタイトル、そして松崎さんが歌う前に語った言葉、「音楽は時を越えて」。
実に半世紀近くの長い時を越え、沢山の物語を紡いできた曲や声。
伊東さんと松崎さんが紡いだ歌の物語が、最高の「音」となって、多くのお客さんの胸を打ちました

というちょっとそれっぽいことを言ったあとは…
このコンサートのこぼれ話を少し。
公演終了後多くの方が、出口で配っていた弊社BS-TBSのパンフレットを受け取ってくださいました!
これにはもう、弊社社員一同大感動でした!!!
皆さん本当にありがとうございました!
パンフレットと共に、アンケートにもご協力して頂いた多くの方々にも、心より感謝申し上げます…!!
今回のコンサートもそうですが、弊社は「ここにしかない世界」を生み出すべく、様々なコンテンツを届けているので、是非パンフレットをご一読いただけますと幸いです!

では最後に…
今回のコンサートの模様は、7月29日(土) よる7:00~8:00「Sound Inn ”S” 100回記念フェス~音楽は時を越えて~」にて、放送されます!
伊東さん、松崎さんも含め、ここでしか聞けない「極上のサウンド」に、ぜひ酔いしれてください!

書いた人:藤村 快(BS-TBS コンテンツ編成局 編成制作センター 編成部)

「Sound Inn S」
100回記念フェス〜音楽は時を越えて〜
2023年7月29日(土) よる7:00〜8:00 放送
2023年8月26日(土)よる6:30~7:00 放送
出演:伊東ゆかり、上白石萌音、松崎しげる、三浦大知、yama<8月26日のみ出演>、Little Glee Monster(50音順)

■7月29日(土)放送分のTVer無料見逃し配信中は8月26日(土)18:29まで!

■8月26日(土)放送分は 放送直後からTVerにて無料見逃し配信!

■番組公式ホームページ

■番組公式Twitter
https://twitter.com/soundinns/

■番組公式Instagram
https://www.instagram.com/soundinns/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?